INTRODUCTION

お客様目線から追及した5つのMENUCategory

 

★ダメージの抑制

  髪は肌とは違い、自ら治っていく力がない為、パーマやカラーなど半永久的に髪に変化を与える行為により一度ダメージしてしまうと、様々なトリートメントを使い補わなければダメージは日々進行してしまいます。Tiaraではパーマやカラーが髪に与えるダメージを最小限に抑える為に、施術の前後又は施術中にその時の髪の状態に対して必要なトリートメント処理をメニューに組み込んでいます。

 

 

1,カラー

  ティアラで使用しているカラー剤は毛髪の状態に合わせてアルカリ(ダメージや刺激の元になる成分)のコントロールが自在にでき、毛髪のダメージや頭皮への刺激を最小限に抑えることができます。さらに色味の組み合わせも豊富でお客様に合わせたカラーを創り出します。

頭皮が敏感な方には、頭皮保護トリートメントを使用。

 

 

2,パーマ

  従来のパーマ剤に加え、コスメ(化粧品)タイプの薬剤を使い、ダメージレスで表現しづらかったカールにも対応できるようになりました。またナノスチーマーと処理剤を併用することによって、よりダメージレスで手触りが良く、カールの表情がより豊かに。デジタルパーマは低温による加温で髪へのダメージを抑え、カラーなどとのコンビンネーションも自由自在。

 

 

3,縮毛矯正

  軟毛や硬毛など髪質に合わせた薬剤選定。ストレートの履歴のある髪やハイダメージ毛に対してはアルガンオイルやシアバターなど天然オイル配合の薬剤を使い髪への負担を減らす事で柔らかく自然な仕上りを実現。

 

 

4,トリートメント

  お客様の様々な要望、髪質、ダメージレベルなど、髪の状態に合わせて選べる3つのトリートメントをご用意。それぞれにナノスチームを使用する事で、トリートメント効果を高め、髪にムラなく浸透。

 

 

5,ヘッドスパ

  頭皮を正常化できる炭酸に着目し、従来のように頭皮の残留物の除去はもちろん、それだけではなく、エイジング効果を発揮します。髪の健康は頭皮から始まり、エイジング対策も頭皮から始めるのがおすすめ。クリームバスはアロマを使用し、お客様によりリラックスした状態で施術。